2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2017年8月10日 (木)

低尿酸血症と急性腎不全

 尿酸値が高いと痛風を起こすことがあるのは有名ですが、尿酸値が低いことにはあまり関心がないものです。尿酸値が低くて困ることがあるのかというと、それがあるのです。  尿酸値が常に2以下の方は、代謝障害で尿酸が排出されすぎている可能性があります。尿酸というのは体に必要ないものかというと、そんなことはありません。尿酸は非常に抗酸化作用の強い物質で、体に不必要な物質という訳ではありません。  尿酸が低くて...

» 続きを読む

2017年8月 2日 (水)

最近の鎮痛剤の副作用事情

 痛み止めの副作用というと、多くの方が「胃が痛くなる。」と思っているように思います。少し前までなら大体正しい理解だったと思いますが、最近は痛み止めの種類も使い方も大きく変わってきています。胃が痛くなるのは、基本的に消炎鎮痛剤の系統です。消炎鎮痛剤では胃潰瘍や十二指腸潰瘍、さらには小腸なども痛めることがあり注意が必要です。昔は他に鎮痛剤がほとんどなく、どんな疾患でも効果を期待して処方されてきました。...

» 続きを読む

2017年7月27日 (木)

発達障害の勉強会

 月曜日に発達障害の勉強会に参加してきました。放課後デイサービスの勉強会に参加させていただいた訳ですが、大変参考になりました。  発達障害は、現在はスペクトラム(連続体)と捉えられており自閉症スペクトラムでは広くとらえると10人に1人は該当するとのことでした。自分がこのスペクトラムの中でどの位の位置にいるのかと考えると少し不安になってしまいます。  質問で様々な困難例を示された時の専門医の先生の対...

» 続きを読む

2017年7月19日 (水)

小児スポーツの母趾痛

 スポーツを積極的に行っている子で、時々足の親指(母趾)の根本を痛がることがあります。特にバスケやバレーボールなどジャンプを繰り返す競技に多い印象がありますがもちろん野球やサッカー、陸上などの競技でも母趾痛は起こります。母趾の根本の関節は大人では痛風がよく起こる関節です。   特にぶつけたり捻ったりしていないのに痛くなったという場合では、母趾の基節骨の骨端線というところが痛んでいることが時々ありま...

» 続きを読む

2017年7月14日 (金)

DダイマーBNP検査機器導入について

 久しぶりに新しい医療機器を導入しました。Dダイマー、BNP、H-FABPという検査を院内で行えるようにする機器です。  D ダイマーは主に血栓症の診断に用いる検査です。最近は片方の足が浮腫んだり腫れたりする方の中に深部静脈血栓症の方が稀ではありません。さらには肺に血栓が飛んでしまうと命に係わることもあるため、早期に診断して緊急で入院依頼などを検討する必要があります。院外の検査会社に依頼するとどう...

» 続きを読む

«通院の限界点