2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 春一番 | トップページ | かかりつけ医と専門医 »

2009年2月18日 (水)

こつこつ教室

 今日、市の健康福祉会館で行われたこつこつ教室で骨粗鬆症についてのお話をしました。人前で話をするのはいくつになっても緊張しますね。私にとって子供の頃からいかに人前に出ないようにするかは重要なテーマでした。医師になっても学会での発表は恐怖以外の何者でもありません。我ながら病的ですね。これでは広く社会で活躍するなんてことは望むべくもありません。まあこれは性格上仕方ありません。やっぱり診療の場が一番しっくり来るようです。
 骨粗鬆症のお話では、骨粗鬆症以外の骨の病気についてもお話ししました。骨粗鬆症以外の骨の病気というのはあまり知られていないような気がします。治療する上で一番大切なのはきちんとした診断だと思っています。骨の病気もきちんと診断してから対応しないと誤った方向へ進んでしまいます。骨粗鬆症はこれからの高齢化社会で重要な疾患のひとつとなってきます。若いうちからの対策が必要です。

« 春一番 | トップページ | かかりつけ医と専門医 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こつこつ教室:

« 春一番 | トップページ | かかりつけ医と専門医 »