2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« かかりつけ医と専門医 | トップページ | アフガニスタンの菜の花畑と流行歌 »

2009年2月27日 (金)

雨の日の整形外科

 今週はずっと雨です。さらに一時暖かかったのに今週は真冬に戻ったように寒い日が続いています。こんな時は整形外科は空いています。診療所としては少し寂しい感じもしますが実はめったにないチャンスでもあります。
 医師にとってひとりひとりの診察に時間をかけられないほど混雑しているのは申し訳ないのとともに誤診などないかどうか心配になるものです。特に初めて来院された患者さんでは関節を動かしたり既往歴を聞いたり、治療に対する希望を聞いたり時間を要するものです。またいろいろ心配事とか他科のこととか介護のこととか、整形外科以外のことも含めて相談をしたいという方もいます。普段はなかなかじっくり聞いていられない面もありますが、こういう天候の時こそ、じっくり話を聞けるチャンスなのです。最近は長期処方も普通になってきて、年に数回しか受診されない方もいる時代です。患者さんの全身状態や心理的な部分まで把握するのはなかなか難しくなっています。
 整形外科では歩くのがつらいという方も多く雨の日は受診を避ける方が多いですが、たまには雨の日を狙って受診するのもよいかもしれません。

« かかりつけ医と専門医 | トップページ | アフガニスタンの菜の花畑と流行歌 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/28385970

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日の整形外科:

« かかりつけ医と専門医 | トップページ | アフガニスタンの菜の花畑と流行歌 »