2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 骨折の治り方 | トップページ | 長期処方の功罪 »

2010年1月18日 (月)

国会は何をするところか

 国会とは本来何をするところなのでしょう。この国の将来のため、しっかりしたビジョンを立てそれに基づいて法律を作り予算を組み執行していくのが本来の業務なのではないでしょうか。現在のように国の浮沈がかかった大事な時期に、貴重な国会という機関を一政治家の収支のような問題で国会の時間を浪費していてよいのでしょうか。一政治家の収支が白黒ついたら日本の将来が開けるのか?メディアもこの国のこれからという本筋に議論を集中してほしいと思っているのは私だけなのでしょうか。
 日本の医療もこのまま完全に崩壊していくのか、復活できるのかもう瀬戸際まできているように思います。診療報酬の細かい上げ下げをどうするかというレベルの話では本来ないはずです。
 この国を動かさねばならないがぜよ。…。

« 骨折の治り方 | トップページ | 長期処方の功罪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/33032869

この記事へのトラックバック一覧です: 国会は何をするところか:

« 骨折の治り方 | トップページ | 長期処方の功罪 »