2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ルパン | トップページ | 医学生症候群? »

2010年4月 5日 (月)

かーさん加算が嵩んでます。

 この4月から、医療機関が詳細な明細書を出すことが原則的に必須となりました。システム上無理な場合は7月まで猶予期間があります。当院のシステムもまだ対応できておらずご迷惑をおかけして誠に申し訳ありませんが詳細な明細書はまだ発行できません。7月までには何とか対応したいと思います。
 この明細書発行体制加算もそうですが、医療費は本当にあきれる程細切れになっていて基本料に様々な加算が積まれています。定食で例えるとA定食700円という領収書をもらうのが一般的だと思いますが、医療的に言うとご飯代が基本料金で、調理加算+みそ汁加算+塩焼き加算+サラダ加算+ガス代加算+お茶加算+漬け物加算+店内テレビ雑誌設置加算、以上合計700円というところでしょうか。診療所ではまだそれほどでもないですが、入院したらものすごいことになっています。
 詳細な明細書には他にも意見が分かれることがあります。詳細な明細書には抗がん剤なども明記されることになります。もう告知しないという選択肢は許されない時代になりました。また、ブロック注射が注射や処置ではなく手術に分類されているなど理解しがたい設定も存在します。「手術なんて受けていない!」と受付で怒らないようにお願いいたします。明細書発行体制加算も「詳細な明細書なんていらない。」とおっしゃっても体制が整った医療機関では自動的に加算されます。国が決めたことですので…。

« ルパン | トップページ | 医学生症候群? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/34096418

この記事へのトラックバック一覧です: かーさん加算が嵩んでます。:

« ルパン | トップページ | 医学生症候群? »