2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« はやぶさの帰還 | トップページ | 滑液包炎 »

2010年6月15日 (火)

やはり最後まで観てしまいました。

 前半だけ観ようかなと思っていましたが、久しぶりに機能している日本代表に期待して後半も見てしまいました。やはり日本が勝つのは気持ちのよいものです。本当はビールでも飲みながら応援したいところですが、月曜日の夜からそれはきつい歳になってしまいました。
 ぶっつけ本番のスタメンでしたが、やっとフィットした布陣で試合ができていたように思います。やはり故障している選手よりフルに働ける選手を選んだのはよかったのではないでしょうか。よく怪我をしていても無理に早く試合復帰する患者さんがいますが、十分に機能しないでもよいのかどうか。フルパフォーマンスになってから復帰しないとチームに迷惑をかけるということをよく考えるべきだと改めて感じました。
 勤務医をしている同期の男がテレビに映っていたのには笑ってしまいました。本当にスポーツ好きの行動力には恐れ入ります。

« はやぶさの帰還 | トップページ | 滑液包炎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/35268806

この記事へのトラックバック一覧です: やはり最後まで観てしまいました。:

« はやぶさの帰還 | トップページ | 滑液包炎 »