2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 講習会 | トップページ | 異物刺入 »

2010年8月25日 (水)

Face Maker

 こんど、「Face Maker」というドラマがテレビで始まるそうです。何でも、天才整形外科医が顔を変える手術をしてさまざまなドラマが起こるそうです。
 このドラマの告知が整形外科医の間で「またか。」という感じで話題になっています。少なくとも日本の整形外科医は顔を変える手術はしないもので。
整形外科はorthopedic surgeryの訳で、骨関節疾患や脊椎疾患など首から下の運動をする時に働く部分を主に担当する科です。顔の手術を日本で担当しているのは、plastic surgery(形成外科)かcosmetic surgery(美容整形外科)かです。どちらも形成外科の先生が主で、整形外科出身の先生もいますが顔の手術を整形外科医として行うことはしないものです。
 もっとも当院に顔の手術を希望されて来院する方はいないので、一般市民の間ではこの違いはだいたい理解されているようです。テレビや雑誌などのメディアのみがいつまで経ってもこの違いを理解しないのは何故なのでしょうね。実際に病院の整形外科を取材すればすぐわかるものと思うのですが。これだけ医療の問題が取りざたされている中、メディアが医療機関をまともに取材していないことがバレバレです。
 整形外科という名前を変更してはどうかという意見も一部にあることは事実です。「運動器科」などと言ったほうがわかりやすいのかもしれません。もっとわかりやすく言うと「脊椎神経骨関節筋肉科」でしょうか。格好悪くて名乗りたくないですが。

« 講習会 | トップページ | 異物刺入 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/36353438

この記事へのトラックバック一覧です: Face Maker:

« 講習会 | トップページ | 異物刺入 »