2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 麻薬系鎮痛剤 | トップページ | まぶたの皮膚炎 »

2010年12月28日 (火)

アキレス腱断裂

 足関節の背側にある太い腱をアキレス腱と言います。スポーツ中に後ろから蹴られた、叩かれたという感覚で受傷されることが多いです。それほど激痛ではないようで受傷後も歩ける方が少なくないためアキレス腱の断裂とは思われないこともあります。
 診察としては、完全断裂では切れた部位に陥凹を触れることで比較的診断は容易です。最近は超音波検査にて断端の様子や足関節の底背屈で断端が動くところを観察することもできます。
 昔は基本的に手術を行うという方針でした。最近、手術を行わずギプスや装具による固定で治療する方法が見直されています。手術とギプスでは長所短所があります。手術の方がリハビリ、スポーツへの復帰が早いので、競技レベルの方では手術を勧められることが多いです。しかし手術創の術後感染や瘢痕化など合併症の問題などがあります。ギプスでは入院の必要がないこと、手術に関連した合併症が起きないことが利点です。ただし固定が長いのでスポーツへの復帰には時間がかかります。社会人の方で仕事を休めないという場合などではギプス法の方がよいでしょう。
 治療法の選択に際してはよく相談して決めるようにしています。
 
 

« 麻薬系鎮痛剤 | トップページ | まぶたの皮膚炎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/38248481

この記事へのトラックバック一覧です: アキレス腱断裂:

« 麻薬系鎮痛剤 | トップページ | まぶたの皮膚炎 »