2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 今日がピーク? | トップページ | 仙腸関節炎 »

2011年8月12日 (金)

四肢のリンパ節腫脹

 リンパ節というのは免疫系の活動する場所で、頚部やソケイ部、腋の下のリンパ節が腫れることはよくあります。
 四肢のリンパ節が腫れることもあります。上腕の途中で腫れた場合などは他の皮下腫瘍との鑑別診断が難しいこともあります。時には皮下腫瘍ということで手術的に切除され、病理検査でリンパ節と診断されることもあります。最近は超音波検査でガングリオンや神経腫などと鑑別できることが多く、切除して判明することは少なくなっています。ペットを飼っている方などでは「ネコ引っ掻き病」というものもあります。この病気では実際にひっかかれた後数週経過してからリンパ節が腫れることもあり注意が必要です。
 リンパ節の腫脹は感染症のことが多いですが、悪性腫瘍のことも稀にはあります。皮下の腫瘤も持続するようでしたら一度しっかり診断することをお勧めします。

« 今日がピーク? | トップページ | 仙腸関節炎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/41187081

この記事へのトラックバック一覧です: 四肢のリンパ節腫脹:

« 今日がピーク? | トップページ | 仙腸関節炎 »