2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 体力的につらいから | トップページ | いぼの治療 »

2011年9月17日 (土)

脱臼整復のコツ

 肩関節や肘関節、指の関節の脱臼で来院される方もいます。関節の脱臼を整復する際、気をつけたいことは整復操作によって関節を痛めないということです。無理矢理に整復すると関節の一部をさらに破損して、後になって関節の不安定性が残ってしまうこともあります。
 なので脱臼整復のコツは力をなるべく入れないことではないかと思っています。もちろんある程度の力は必要ですが、患者さんに深呼吸をしてもらいなるべくリラックスさせるようにするとあまり力を入れなくても整復されます。昔の整復方法で肩関節の場合に腋の下に足を入れて思い切り引っ張るというヒポクラテス法というものが有名でしたが、やはり関節の一部を破損する可能性があるため最近は行われなくなっています。初診での整復が困難な場合は無理をせず、病院で全身麻酔やブロックを行ってからしっかり整復するという方が安全です。
 整形外科の手術も大工仕事のように骨を切って矯正したりするのですが、やはり力で無理矢理する手術は大抵うまくいきません。体はやさしく扱った方が何事もうまくいくような気がします。

« 体力的につらいから | トップページ | いぼの治療 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/41771075

この記事へのトラックバック一覧です: 脱臼整復のコツ:

« 体力的につらいから | トップページ | いぼの治療 »