2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« TFCC損傷 | トップページ | 国民総幸福量 »

2011年11月13日 (日)

骨ケアフェスタ

 今日は骨ケアフェスタ2011 in 町田という骨粗しょう症の市民公開講座に司会として参加させていただきました。講師は近藤整形外科の近藤先生で私はほとんど聞いていただけでしたので大したことはしなかったのですが、予想より参加者が多くてびっくりしました。
 骨粗しょう症に対しても一般の方の関心が高くなってきているのかもしれません。会場ではメタボリックシンドロームについてはほとんどの方が知っていましたが、ロコモティブシンドロームについてはまだ知っている方がほとんどいないようで、運動器疾患についての啓蒙はまだまだだな~と思いました。
 欧米などでは骨粗しょう症の治療が浸透してきたため大腿骨頚部骨折の発生が減少傾向にある国もあるのですが、日本では増加の一途をたどっています。これは日本の高齢者がまだまだ骨粗しょう症の治療を適切に受けていないことが影響しているものと思われます。高齢者の骨折は日常生活の自立を困難にする大きな原因となっています。日本の平均寿命は世界1位ですが、しっかり自立して過ごせる健康寿命は欧米に抜かれてしまう日がくるのかもしれません。

« TFCC損傷 | トップページ | 国民総幸福量 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/42998794

この記事へのトラックバック一覧です: 骨ケアフェスタ:

« TFCC損傷 | トップページ | 国民総幸福量 »