2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« あたまじらみ | トップページ | 坐骨結節部滑液包炎 »

2012年2月 3日 (金)

粉瘤

体にニキビの親玉のような皮下腫瘤ができることがあります。その腫瘤は丸くて、よくみると中心に黒いところがあったりします。青くみえることもあります。

だいたい気づくのは1センチ以下の時で、放っておくと徐々に大きくなっていきます。

これは粉瘤、正式には表皮嚢腫といい、皮膚の構造を持つ袋で、なかに皮脂と垢が詰まっている腫瘤です。

痛くもかゆくもないので、小さいうちは放っておくことが多いのですが・・実は化膿しやすい腫瘤でもあります。

いままでおとなしかったこのできものが、急に赤く腫れて、痛み出します。場合によっては中心が自壊して膿が多量にでてくることも・・・

膿がでればいいのですが、膿のできる場所が深くて自壊しないと非常に痛いし、赤みや腫れも非常に大きくなることもあります。

その時点で医院に来院されると、切開して膿を出した方が楽です。

粉瘤は基本的に徐々に大きくなるか、化膿して腫れるか2つに1つです。化膿しないうちに切除してとる方が楽なことが多いです・・・。

« あたまじらみ | トップページ | 坐骨結節部滑液包炎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/43970570

この記事へのトラックバック一覧です: 粉瘤:

« あたまじらみ | トップページ | 坐骨結節部滑液包炎 »