2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 化粧品で一番大切なこと | トップページ | 肋骨骨折 »

2012年2月21日 (火)

にきびのケアで大切なことは

ニキビで受診される方が結構いらっしゃいますが、いつも口を酸っぱくしていっていることは“触らないこと”です。

ニキビはすごく気になります。頬杖をついてニキビの部分を隠したり、ふくらんでいるところがどうなっているか触って確認したり。果ては押し出してみたり・・・

ニキビの内容物はいくら押しても絶対出てきません。むしろ炎症をひどくします。

フルフェイスのヘルメットをかぶった方でヘルメットの当たる部分にビチッとニキビができたりします。また、髪の毛の当たる部分や、インフルエンザ予防や花粉症などでマスクをし、そのヒモやマスクの当たる部分にも・・・・

さわることはよくないとわかったとしても、無意識でさわっていることも多いのです。

触らなければ、普通のニキビなら跡までのこることはほとんどありません。

“触らない”

簡単ですが、意外と難しいニキビのケアなのです。

これに関連して、ニキビで、洗顔を念入りにすることもNGです。朝は水でさっと洗って、夜は化粧をしている方はオイルフリーのクレンジング、肌に優しい洗顔料でさっと洗ってください。(化粧をしない場合はお湯だけで洗ってもよい)。

薬を塗る場合も注意が必要です。治ってほしいニキビにすり込んではいけません。触ってはいけないのですから、さっと塗ってください。

なるべくニキビに対して頑張って治そうとせず、ささっと何でもやってください。

« 化粧品で一番大切なこと | トップページ | 肋骨骨折 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/44209817

この記事へのトラックバック一覧です: にきびのケアで大切なことは:

« 化粧品で一番大切なこと | トップページ | 肋骨骨折 »