2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 柔道の必修化 | トップページ | イチゴ狩り »

2012年3月22日 (木)

一般名処方

 4月から、処方箋に記載されるお薬の名前をできる範囲で一般名にしたいと思います。これは国の政策として安い後発薬(ジェネリック医薬品)の使用を推進するための措置に対応したものです。例えば今までボルタレンと処方箋に書いてあったものはジクロフェナクとなったり、メバロチンがプラバスタチンになったりします。人によっては薬が変わったのかと驚かれるかもしれません。
 一般名処方にするのは医師として心配がないとは言えません。開発元の先発薬と玉石混合の後発薬とある中からどの薬が選ばれるのかは薬局の判断に任されることになります。さまざまな会社で生産された薬は全ての成分が同一ではありません。品質、効果について薬局での選択を信頼するしかないのかなと思います。先発薬をご希望の方も後発薬をご希望の方も薬局でよく相談して決めていただけますと幸いです。

« 柔道の必修化 | トップページ | イチゴ狩り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/44596297

この記事へのトラックバック一覧です: 一般名処方:

« 柔道の必修化 | トップページ | イチゴ狩り »