2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 野球肘検診 | トップページ | 感染症のはやる時期にはやる皮膚疾患 »

2014年1月23日 (木)

眼鏡

 誤って眼鏡を壊してしまいました。仕方がないので以前に使っていた予備の眼鏡を使用してみたのですが、コンピューターや本を見ると目の奥から痛くなって頭痛がしてきました。どうにも耐えきれず、壊れた眼鏡と同じ度数のものを急遽作ることにしました。

 予備の眼鏡は度が強かったようで、度数を弱めにしてもらったら頭痛も眼奥の痛みもなくなりました。眼鏡屋さんに40歳を過ぎたら仕事等で近くを見るのを中心に使用する眼鏡とドライブ等で使う眼鏡と二つ持っている方がよいと言われました。確かにそうなのかもしれません。
 頑固な肩こりや頭痛で眼が原因になっていることもありますが、実際に自分がなってみてよくわかりました。眼は大切ですね。
 それにしても最近は眼鏡も待っている間にすぐに完成してしまい便利な世の中になったものです。

« 野球肘検診 | トップページ | 感染症のはやる時期にはやる皮膚疾患 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/54718920

この記事へのトラックバック一覧です: 眼鏡:

« 野球肘検診 | トップページ | 感染症のはやる時期にはやる皮膚疾患 »