2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 脊椎手術のジレンマ | トップページ | ディグニティーセラピー »

2014年11月14日 (金)

C型肝炎

今日はC型肝炎の講演会に行ってきました。少し前まではC型肝炎の治療というとインターフェロンを用いていて有効率や副作用の問題もありどうなのかなと思っていました。しかしこの数年くらいの間に複数の有効な薬剤が登場して今では85%程度の治癒率を達成しているとのことです。来年さらに新薬が登場したら96%もの治癒率が期待できそうとのことでした。
何か隔世の感があります。これらの薬が間に合わず肝臓ガンになってしまった方も少なくないので心苦しいような気もします。ウイルス性肝炎については検診もあり町田市では無料で検査できる方法もあるとのことですのでせめてこれからは検診やしっかりした治療を受けるように心がけましょう。

« 脊椎手術のジレンマ | トップページ | ディグニティーセラピー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/57990030

この記事へのトラックバック一覧です: C型肝炎:

« 脊椎手術のジレンマ | トップページ | ディグニティーセラピー »