2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 整形外科医の聴診器 | トップページ |  整形外科を受診される甲状腺疾患 »

2015年7月11日 (土)

2520億円ですか…

 やはり呟きたくなりますね。消費税が上がってから何が起きているのか。政治家の給料が上がりましたね。公務員の給料は以前の水準に戻したということで上がりました。正確な理由をよく知らないのでダメとは言いません。よかったですねと言いたいところです。昨年介護報酬が下がりましたね。来年診療報酬も下がるだろうとのことです。まあ現在の国の財政を考えれば仕方ないのかもしれません。年金支給額も下がりました。今後の日本は少子高齢化および人口減少社会で、今世紀末には人口が5000万人を下回るだろうと予測されています。
 鳥の巣と呼ばれた北京のオリンピック会場もすばらしかった印象がありますが、あの数倍の建築費でこれから急速に減速していく日本にオリンピック会場を造るのですか…。さすが経済効果が高い産業はお金の掛け方が違いますね。経済刺激策としては高ければ高い程よいのかもしれませんが。当初予算から倍近い費用で決定してしまうなんて政治家や官僚や経済界のみなさんのどんぶり勘定ぶりは一般人には羨ましい限りです。
 将来の維持費を誰が支払っていくのでしょうか。この建築を決めた御仁方はそんな未来のことは気にしないのでしょうが。子供達に少しでも明るい未来を残してあげたいと思いますが、これからの日本に残っていくのは巨大な箱物とか無数の空き家とか10万年も管理が必要な核廃棄物とかです。賢い子孫たちは日本に留まらないという選択をしていくかもしれませんね。

« 整形外科医の聴診器 | トップページ |  整形外科を受診される甲状腺疾患 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/60694690

この記事へのトラックバック一覧です: 2520億円ですか…:

« 整形外科医の聴診器 | トップページ |  整形外科を受診される甲状腺疾患 »