2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 小学生の圧迫骨折 | トップページ | プリンスまでもが »

2016年6月 3日 (金)

小っさい

 世界ではパナマ文書というものが大きな問題になっています。日本の大企業も名を連ねているようですが、利益を得ていないから問題ないとのことで軽く流されたようです。タックスヘイブンの問題は国家のあり方に関わる非常に大きな問題だと思います。国を本当に愛しているなら祖国になるべく税を納めるという気持ちになるものだと思いますが、これだけボーダーレスになってくるとそういう感覚もなくなるのでしょうか。タックスヘイブンへは世界で一千兆円以上のお金が流れているという情報もあります。日本からも数十兆も流れているのではないかというネットもあります。ここから消費税分の税収など捻出可能なのかもしれません。そもそも大企業は法人税すらまともに払っていないようですが。
 そんな世界とは違って、日本では一知事が自分の家族と食事をしたお金を経費で落としたかどうかなどの話題で持ちきりです。小っさいな〜。タックスヘイブンの兆単位の話題はさらっと流して万単位の話題を必死に流し続けるメディアを見ていると悲しくなってきます。石原さんの時のクルーザー出張は何だったんでしょうね。
 こんな素人の猫騙しに踊らされる日本人っていったいどうなってしまったのでしょうか。メディアが流す情報の優先順位が明らかにおかしくなっているように思います。ここまでくるとメディアというもの自体が昭和の遺物でその役割を終えたのかもしれません。重要な情報は自分で探すという時代なのでしょうね。もちろんネットで探すのもよく考えないとダメなことはみなさんご存知とは思いますが。

« 小学生の圧迫骨折 | トップページ | プリンスまでもが »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3098/65817843

この記事へのトラックバック一覧です: 小っさい:

« 小学生の圧迫骨折 | トップページ | プリンスまでもが »