2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 清潔パニック | トップページ | もみの家 »

2020年3月18日 (水)

その先を見据えよう

 往診に行く途中、公園で子供達がたくさん集まり肩を寄せ合って遊んでいて、何とも日本のいいかげんさというかおおらかさに微笑ましくなりますね。どこまで外出を禁止すべきか。判断の難しいところですね。最近の情報を少し。新型コロナウイルスのPCR検査は、東京都でものすごく症例を限定して行った結果でも陽性率が5%程度だったそうです。そうすると検査自体にどこまで意味があるのか。PCR検査には偽陰性も少なくないようで、一線の臨床医の判断の方が頼りになるのではないかという気もします。重症症例を選定して集中的な治療を行うという日本のやり方はそれほど間違っていないように思います。日本は病院が多すぎると言われてきましたが、体育館にキャンプ用コットを並べて寝かせられる国と比べてどちらの医療の方がよいのかどうか。もうコットなんだったら自宅のベッドの方がよほどいいような気もしますが。平常時には多すぎるという指摘も間違ってはいないようにも思いますし、今後どんな方向性になるのか収束後の判断が気になります。

 やはり株価が暴落してきましたね。1月頃から予想はできていたと思いますが、今回は感染症なので誰を責めるでもなく、仕方が無いものと思います。感染が世界中で峠を越えるまでは、何ともし難いのではないでしょうか。まあ、ほとんどの人は株は博打だと思っているでしょうから、一般の方が直接被害を受けることはあまりないかもしれませんが、経済的に大混乱することは必至なので間接的な被害は甚大になると思います。今度経済を立て直す段階になったら、もういい加減博打経済から脱出する方向で考えてみてはどうなのでしょうか。現在の天動説レベルの経済学者が国を諮問しているうちはどうにもならないのかもしれませんが。

 とにもかくにも、当面は餓死したり犯罪が激増したりするような最悪な世の中にならないよう、セーフティーネットをしっかり張ることに最大限注力する必要があるように思います。そんな時に、経済対策と言う言葉は使わないでほしいものです。経済対策というのは博打経済という何度も沈む泥船で遊んでいた人達が何とか沈まないようにする対策というようなイメージしかありません。泥船で遊んでいた人達は自力で泳いで岸にたどり着いていただき、しっかり堅実に木の船で頑張っていたのに濁流に巻き込まれた一般人を保護する対策を行うべきだと思います。

 株や紙幣が紙くずになっても人間は死にません。安心とご飯と寝床があれば何とかなるものです。お金で頬を叩いて正気を保たせるようなやり方では無く、衣食住と安心を確保するのが一番なのではないかと思います。

 それこそ子ども食堂のような助け合いの場を大人も子供も使えるようにする(接触しないようにする工夫が必要ですが)とか、せめて米や食べ物は無料で配給する場を作るとか。水道や電気、公的費用は減免するとか。家賃滞納で追い出されることのないようにするとか。要は昔のコミュニティーのような助け合いの場があれば、芋を食ってでも食べていければ、乗り越えられない苦境はないはずです。

もうある程度開き直って、地元の商店で買い物をして、個人の料理店で食べたり出前を取ったり。小さな経済はある程度回さないと。若者の対応と高齢者の対応は異なるでしょうから、やはり高齢者の方々は接触を極力避けた方がよいように思いますが、子供や若者は少し活動してもよいように思います。もしかしたら核家族化が逆によいのかもしれません。今年は空前のアウトドアブームが来るかもしれません。キャンプなどでは感染のリスクは低いはずです。海釣りなども待合室で集まらなければ問題ないでしょう。欧米のように玄関から出てはいけないというようなことをどの位の期間我慢できるのでしょうね。これを機会にゲームとかばかりではなく、子供達をアウトドアの世界に誘導できると不幸中の幸いなのかもしれません。

 日本には優秀は第一次産業の生産者の方々がいます。最終的には自給自足できる国が強いのかもしれません。人間はまだウイルスに打ち勝つことはできません。何とかいなす、はぐらかすといった対応をせざるを得ないのが現実です。結局は人間は土から離れては生きられないんだという。どんな恐ろしい武器を持っても、たくさんのかわいそうなロボットを操っても…。本当に地に根を張った経済学というものを発明してほしいと思います。

 

« 清潔パニック | トップページ | もみの家 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 清潔パニック | トップページ | もみの家 »