2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« オンライン診療とプロポーズ | トップページ | 感染症専門家の皮膚はみな強靱なのか »

2020年4月26日 (日)

新型コロナウイルスの心配な方は来院前にお電話を

 何か外出者や院内感染した病院などを叩くような悪者探しの様相を呈してきましたね。こんな時こそ寛容な気持ちで他人の非難ばかりしない大きな気持ちが必要なのかもしれません。もはや東京はCOVID-19蔓延期に入っており、もう誰が感染していてもおかしくありません。現在の状況で、医療機関として院内感染を完全に防ぐことはできません。当院はおかげさまで現在まで院内感染なく診療を継続できていますが、スタッフの努力によるところが大きく、本当に奇跡に近いかもしれません。その中で、地域医療と一次救急に対応する医療機関としても極力注意をしながら診療を続けています。

 「咳や発熱がないけれど新型コロナウイルスが心配」という方の受診も増えています。感冒様症状ではない非典型的な症状や、無症状でも感染している症例も少なくないので、軽症や無症状でも職場やご家族の関係などで心配される場合もあり得ると思います。ただ、医療機関には外傷や新型コロナウイルスとは全く関係なく受診されている方もいますので、新型コロナウイルス疑いの方と一般の方とで同じ対応をする訳にはいきません。一応別室の診察室でお待ちいただくことになります。自家用車で来院されている場合は自家用車待機していただく場合もあります。

 来院されないでも対応できるようオンライン診療も始めました。かかりつけの方であれば、普通の電話再診も可能です。新型コロナウイルスに感染している心配のある方も、自分自身は感染していなさそうだけれどそれに関連して診察を希望される場合も、とにかくまずは直接来院される前に電話でどう対応するかご相談ください。

 

« オンライン診療とプロポーズ | トップページ | 感染症専門家の皮膚はみな強靱なのか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オンライン診療とプロポーズ | トップページ | 感染症専門家の皮膚はみな強靱なのか »