2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 花粉皮膚炎 | トップページ | 皮膚癌でしょうか。 »

2021年3月 3日 (水)

ピアスをあける方が多い季節になってきました。

卒業シーズンですね。この時期はピアスをあけに来る方がそれなりにいらっしゃいます。暑い季節の前でちょうどいい時期だと思います。

ピアスはピアッサーなどで自分でも開けられるのですが、自分でやるのが怖い方が来院されるようです。

自分でピアッサーで開ける時に注意してほしいことがあります。

自分の耳が福耳の方。軸が長いものを選ばないと炎症がおきやすいです。もし市販でなければ皮膚科を受診した方が無難かもしれません。

もう一つ、かぶれにくい素材であるかを確認してください。チタンかプラスチックのものをえらびましょう。

また、もし市販のピアッサーで、消毒を推進していても、消毒はやめた方がいいと思います。傷の治りが悪くなったり、かぶれたりします。

普通に頭や顔を洗う時にシャワーで洗うのみで十分です。

ファーストピアスは6週間以上はつけていただき、穴がしっかりするまで外さないようにしてください。

穴がしっかりした後、新しいピアスをつけなおす場合もできればしばらくチタン軸かプラスチック軸などにしておいた方がいいと思います。ピアスが慣れておらず、穴を傷つけることあります。このとき、メッキ類のものが傷に触れていると、金属アレルギーを発症する可能性が高くなります。

心配なようなら皮膚科でピアスを開ける方がいいかもしれません。未成年の場合は親の承諾が必要です。ピアスをあける旨を承諾するサインと押印を持参してください。(未成年のみで来院する場合)詳細はホームページの皮膚科のページを確認してください。

 

« 花粉皮膚炎 | トップページ | 皮膚癌でしょうか。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花粉皮膚炎 | トップページ | 皮膚癌でしょうか。 »