2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« キズパワーパッドの大罪 | トップページ | かかりつけ医とは何か »

2022年1月15日 (土)

戦時の科学者

 オミクロン株はもう世の中に蔓延しており自然にピークを越えて収まっていくのを待つありませんね。

 年末から年始にかけて強い社会活動制限を行わなかった時点で、1月中旬からの受験シーズンにオミクロン株が爆発的に増えていくことは決まりました。もう果てしなく検査をしつつ発熱外来を行いつつ自宅療養の経過観察をしながらワクチンを前倒しで最大限するという、何の工夫もない作戦を決行する国のようです。

 先手を打つのであれば時に直観による大胆な作戦が必要です。確実なデータが揃うまで待っていたら敵を出し抜くことなどできないでしょう。外国でオミクロン株が流行して世界に拡大していった時、専門家の方々はエビデンスに基づいたきちんとした分析が出ないと正しいことは分からないと言い続けていましたね。分析結果が出るまで待っていてはもう遅いということは端から明らかだったのに。まるで「新型爆弾の威力は2回ぐらい実際に経験しないと分析できない」と言っているようなものです。

 全てを末端の現場に丸投げした結果どうなったか。この春にしっかり分析してもらいましょう。

 

« キズパワーパッドの大罪 | トップページ | かかりつけ医とは何か »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キズパワーパッドの大罪 | トップページ | かかりつけ医とは何か »